パーソナルトレーニングジム比較TOPコラムダイエットに最適!宅配の冷凍弁当で出来る食事改善とおすすめ4選

ダイエットに最適!宅配の冷凍弁当で出来る食事改善とおすすめ4選

ダイエットに最適!宅配の冷凍弁当で出来る食事改善

ダイエットに必要なのは運動と食事内容の見直しです。パーソナルトレーニングジムでも、食事管理付きのプランが多く、いかにダイエットに食事管理が重要か分かります。

ただ、いくら大事とはいえ食事内容の見直しを苦手としている方は多いのではないでしょうか?栄養素、必須量、味の濃さなど…考えなくてはいけない項目が多く、自炊だと時間もかかってしまいますしコンビニやスーパーの低糖質商品だとワンパターン化して飽きてしまいます。

そんな方にぴったりなのが栄養バランスの整った冷凍弁当の宅配サービス!最近では、自分の目指す身体に合わせて、利用する人が増えています。サービスと提携し、利用を積極的に進めているジムもあるほどです。

冷凍弁当は本当にダイエットに効くのか?どんな冷凍弁当がおすすめか、詳しくご説明いたします。

冷凍弁当のどこがダイエットに良いの?

宅配の冷凍弁当は、3~5品ほどのおかずが冷凍の状態で届きます。白米は入っていない場合が多く、自分で用意するか別売りのパックのお米を買う必要があります。

見た目上はコンビニのお弁当と似ていますが、献立の内容は管理栄養士が考案していたりプロの料理家が監修していたり、かなりこだわっています。塩分を抑えた塩分調整弁当、タンパク質を重視した高タンパク質弁当、低糖質弁当、低カロリー弁当など調味料ひとつとっても量とバランスが計算されています。

野菜や肉、魚の量と頻度も考えられているので、私たちは冷凍弁当を温めて食べるだけで良いんです。

自分で細かく考えなくても、栄養バランスの整った食事が手軽に取れるので、空いた時間で運動もできますよ。

低糖質のデザートや白米も一緒に

おかずだけの販売がほとんどですが、サービスの中には塩分控えめの味噌汁や低糖質の白米、雑穀米を売っているところもあります。
さらに低糖質のデザートも取り扱っているので、ダイエット中に甘いものを我慢して起こるストレスもグっと減らせます

足りないかも?が食べすぎ防止に

冷凍弁当は1食ずつ電子レンジで温めていただきます。なので自然と1回の食事の量が決まってきます。今までたくさん食べていた方は「足りないかも?」と感じるかもしれません。ですが1食の量も考えられて作られています。自炊だとついつい多く作りがちですが、冷凍弁当なら食べすぎを防止してくれます。

冷凍弁当を選ぶコツ!気にしたいのはこの3点

1.セット買いの場合は冷凍庫の空きスペース

冷凍弁当は大体セット購入です。冷凍弁当が5つ、7つと届くので冷凍庫に空きが無いとすべてしまうことができません。一度解凍してしまうと食べるしかないので、自分が購入する分をちゃんと冷凍庫にしまえるか確認しておく必要があります

2.配送料はいくらなのか

クール便で届くので、配送料は高くつきがちです。サービスごとに配送料は異なりますし、中には「初回購入は配送料が無料」になるところも。高いところだと、一食分の値段以上の送料がかかるのでしっかりチェックしましょう。

3.どれくらい入ってる?おかずの量

商品価格が安いからと軽率に選ぶと、おかずの量が少なく全然足りなかった!という事になりかねません。
いくらダイエットとはいえ、食事の内容が少なすぎては栄養が足りなくなってしまいます。自分にはどれくらいの量が良いか、値段にとらわれず中身も見てから決めてくださいね。

ダイエットにおすすめの冷凍弁当4選

1.nosh(ナッシュ)

nosh(ナッシュ)

noshはダイエットコースやトレーニングコースがあり、デザートやスムージーを含めた10食を厳選して届けてくれます。ダイエットコースでは低糖質のものを、トレーニングコースでは高たんぱくのメニューがセットになっているので、自分で選ぶ手間も省けますよ。

他にも自分で好きなメニューを選ぶコースがあるので、メインメニューやリゾット、スープ、パンなども自由に購入できます。

嬉しいのが、noshで扱っているメニューは全部低糖質なこと!メイン、リゾット、スープ、パン、デザート、スムージーのどれもが平均30g以下です。お弁当の見た目は質素なものではなく、鮮やかさにこだわっているため食事自体を楽しめます。

一般的な冷凍弁当は、シンプルな見た目と家庭的な味付けですが、noshは一味違います。おしゃれなパッケージにこだわりのいろどり、さらに味にもこだわっているのでとってもおいしいんです。私が食べた冷凍弁当の中でも上位を争う味付けでした。
デザートは低糖質ですがちゃんと甘みがあり、かなり満足度は高いでしょう。ロールケーキとドーナツ、チーズケーキとガトーショコラを取り扱っています。味もプレーンや紅茶など数種類ありますし、飽きる心配はありません。

ダイエット中でもおいしく食事を楽しみたい、そんな方にぜひおすすめしたい冷凍弁当です。

1食あたり548円~
送料760円~
※初回送料無料

2.Muscledeli(マッスルデリ)

Muscledeli(マッスルデリ)

マッスルデリはダイエットをはじめとする、ボディメイクや身体づくりをしている人向けの冷凍弁当です。タンパク質、炭水化物、脂質のバランスが計算されており、管理栄養士がメニューを考えています。バランスだけでなく、彩りにもこだわっており、赤黄緑のうち2色以上の色味を取り入れています。

献立内容は主菜、副菜、主食で構成されているので白米を自分で用意する必要がありません。減量コース、維持コース、増量コースのプランがあり、自分のなりたい身体に合わせてプランを選べます。

プランごとの違いはボリュームのみ。ダイエットしているけれどあまりにも食事量が足りない、という場合はプランを変えてみるのがいいでしょう。

1食あたり940円~
送料送料込み<

3.ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングはテレビでも取り上げられる、知名度のあるサービスです。見た目はシンプルな冷凍弁当ですが、管理栄養士が考えた栄養バランスの整った食事が6コース用意されています。

中でもダイエットにおすすめなのは「カロリー制限気配り宅配食」、「健康応援 気配り宅配食」、「(厳選)栄養バランス気配り宅配食」の3コース。カロリーを制限できるものはもちろん、「まずは栄養バランスの偏りをどうにかしたい」という方にもおすすめです。

7食セットから販売のため、冷凍庫に余裕がないと入りきらない可能性があります。注文の際は注意してくださいね。また、テレビで紹介されてから厳選栄養バランス気配り宅配食コースはお届けまで2カ月ほど時間がかかっています。

見た目はシンプルですが、味は思っていたよりも濃くおいしい点がウェルネスダイニングの魅力のひとつです。

1食あたり600円~
送料700円
※初回送料無料

4.食宅便

食宅便

食宅便は今回紹介する中で一番安い冷凍弁当です。低糖質セレクトというセットがあるため、ダイエットをしている人におすすめです。献立の数がとても多く、おかずや白米、味噌汁を買えるのもおすすめポイント。

さらに、食宅便には「はらすまダイエット」という定期便があります。1日1食を食宅便のお弁当に置き換えるダイエットコースで、ウェブ上で体重や目標管理もできます。お弁当のカロリーは400kcalと530kcalから選び、お届け頻度は毎週と隔週から選べます。

ジムで運動しつつ、食事や体重管理も本格的に行いたい方におすすめの冷凍弁当です。

食宅便は家庭的な味付け。低塩分のメニューでもしっかりとした味付けで、エビフライなどの揚げ物が入っていたのが良かったです。量も比較的多く、コスパがいい冷凍弁当と言えます。

1食あたり519円~
送料355円

もっと詳しく知りたい方へ

冷凍弁当についてもっと詳しく知りたい、という方は提携サイトの「食材宅配くらぶ」もチェックしてみてください。

実際に食べてみた詳しいレビューやユーザーの口コミ、各メーカー比較など公式サイトを見ただけではわからない情報を多数掲載しています。

食材宅配くらぶ:ダイエットには宅配弁当の食事が◎!その理由とおすすめ5選

おわりに

ダイエットには、運動だけでなく食事も大切です。今まで避けていた、面倒そうと後回しにしていた方はこれを機に食事内容を見直すと、今まで以上にダイエットの効果が表れるかもしれませんよ。食事管理や食事改善に、ぜひ冷凍弁当の利用を検討してみてください。

TOP