パーソナルトレーニングジム比較TOP体験レポート人気急上昇中!レグボディ(REGBODY)の体験トレーニングをレポート!

人気急上昇中!レグボディ(REGBODY)の体験トレーニングをレポート!

レグボディ ロゴ

レグボディ(REGBODY)はオープン間もないながら人気を集めているパーソナルトレーニングジム。現在店舗は新宿のみですが、早くも新店舗の開店に向けて準備が進んでいます。今回はそんなレグボディの体験トレーニングをレポートします!

レグボディ(REGBODY)ってどんなジム?

2018年にオープンしたばかりの新しいパーソナルジム。有資格のハイレベルなトレーナー陣によるマンツーマンレッスンを受けられることで話題です。

レグボディでは3カ月コースがおすすめとなっていて、ゆっくりじっくり結果を出すことができます。もちろん短期間で結果を出したい方のために2ヶ月コースも用意。その他パーツに特化したコースなど目的や要望に合わせたトレーニングが受けられます。

基本コース プレミアムダイエットコース
料金 242,000円
回数 週2回(16回)(食事指導付き)
特典 卒業後のトレーニングフォームチェック無料チケット1回分贈呈

アクセス

レグボディ 外観

アクセスは駅近で好立地。新宿駅からも苦なく歩けます。大きな通りから入ってすぐなので、迷うこともありませんでした。

最寄り駅

大江戸線新宿西口駅 徒歩2分

住所・地図

東京都新宿区西新宿7-9-6 寿ビル 2F

店内はとってもいい香り!

レグボディ エントランス

入ってみると外観からは想像できない落ち着いた空間が。アロマのいい香りが漂っています!

レグボディ プロテイン

味の改良を何度も重ね飲みやすくしたり人工甘味料を一切使わないなど、こだわって作られたオリジナルプロテイン。

レグボディ 更衣室

こちらは更衣室。とても綺麗で清潔感がありますね。

レグボディ アメニティ

注目はアメニティの充実ぶり!ボディショップのスキンケア、ボディケアにロレッタのヘアオイル。マウスウォッシュやヘアゴム、コームなど細かいものもしっかり置かれています。高級ホテルにも引けを取らないラインナップです。

レグボディ シャワールーム

シャワールームも完備。シャンプー・コンディショナーやボディソープなどももちろん用意されています。

no name
汗を流せるので出勤前やお出かけの前でも安心!
レグボディ トレーニングルーム

トレーニングルームは全部で3ブース。各ブース広々としていて大きなマシンが置いてあっても狭苦しい感じは全くありません。いろいろなケースに対応できるよう、ツールも豊富に取り揃えています。

ちなみにトレーニングウェアやシューズ、タオルの貸し出しも無料でしてもらえるので、通う際は手ぶらでOK。今回私もお借りしましたが、とってもいい香りがするんです!こんな細かいところにも気配りを感じます。

カウンセリングスタート

レグボディ カウンセリング

カウンセリングはカウンセラーの方が担当してくれます。まずはカウンセリングシートに必要事項を記入してから気になっていることや悩みなど相談していきます。

普段の食事や理想とする体型の芸能人、痩せたらどんなことをしたいかなどもヒアリング。「痩せたい」というぼんやりした目標から具体的にどうなりたいか、その後何をしたいかなど話していくうちに目標が明確になっていく感じがしました。自分でもあやふやな部分をカウンセリングでうまく引き出してくれるんですね。

レグボディ インボディ

続いてInbody(インボディ)という機械で体を測定します。

このInbodyがすごかった!体重や体脂肪のみならず、一瞬であらゆる部位のサイズから筋肉量まで一発測定できてしまうんです。

レグボディ インボディ計測
no name
体の全てが一目瞭然!今の自分がどんな状態なのかわかります。
レグボディ カウンセリング2

測定値をもとに、今の身体の状態について説明を受けます。幸い私はギリギリ標準値範囲内でしたが、ちょっと油断すると危ない状態。

2ヶ月コースの場合、どれくらい減量できるかをささっと計算してくれました。急激にやせるのではなく、リバウンドせずにダイエットできるペースをきちんと考えての計算になっています。

ただ2ヶ月でももちろん結果は出せますが、しっかり体を変えるなら3カ月コースがおすすめとのこと。実際の申し込みも3カ月が一番人気だそうです。

食事指導に関しても質問してみました。レグボディではトレーニングを始める前に座学の時間があり、そこで食に関する基礎を学びます。

一日の摂取カロリーを決め、専用のテキストで何をどれくらい食べたらいいのか、コンビニやスーパーで手軽に買える食材の一覧などがもらえるそうです。リバウンドの危険性が高いためよくある糖質制限はせず、一生続けられるような指導を行っているとのことでした。

私は帰宅してから作ると夕食を食べる時間が遅くなってしまうのが気になっていたのですが、まずは摂取カロリーに重点を置き、時間はあまり気にせず自炊を優先してOKとのことでした。

「お酒も飲み会があったらその週は飲むのを控えるなど、数日間でならしていくイメージで大丈夫ですよ。私たちのやり方にあわせてもらうのではなく、お客さまのやり方に私たちが合わせます。」と言っていただき、それなら辛くないかも!と感じました。

no name
パーソナルトレーニングは厳しい指導がつきものと思っていましたが、寄り添ってくれる姿勢に感激!

トレーニングも体験させてもらいました

カウンセリング後、希望者にはトレーニングの体験もさせてもらえます。体験にもかかわらずいろいろなバリエーションのトレーニングをさせていただきました!

レグボディ ストレッチ

まずはスティック・モビリティという長い棒を使ってストレッチしていきます。トレーニングにも使うツールだそうですが、この扱いが簡単そうで意外と難しい。

レグボディ ストレッチ

お手本だともっと大きく曲がっているはずなのですが…、私にはこれが精一杯でした。

レグボディ おしりトレーニング

今回は下半身中心のトレーニングをリクエストしました。 チューブをつかってお尻の筋肉を鍛えます。地味ですがかなりきいてます…!体幹のトレーニングにもなるそうでプルプルしているのが自分でもよくわかりました。

レグボディ トレーニングツール

続いてこのような六角形のプレートを使います。裏がツルツルしていてすべるようになっているのがポイント。

レグボディ 内ももトレーニング

片足を乗せ中心から外側へスライドし、内ももを使ってぐぐっと内側に引き寄せていきます。簡単そうに見えてなかなか戻れない・・・。

レグボディ おしりトレーニング

同じ要領で今度は後ろにスライドし、戻します。「膝が前に出ないように」など要所要所でポイントを教えてもらいます。

レグボディ おしりトレーニング

続いては股関節を軸に上体を倒して戻る、を繰り返すトレーニング。簡単な動きでも気を抜くとどうしてもフォームが崩れがちになってしまうんですよね。都度指導してもらえるので正しいフォームをキープできました。

レグボディ 腹筋トレーニング

腹筋のトレーニングです。内ももトレーニングにも使ったプレートを使い、まずは腕立ての姿勢をとります。

レグボディ 腹筋トレーニング

そこから両足を前にスライドし「くの字」にします。これは以前ヨガでやっていたポーズなので自信がありました!(笑)

レグボディ 腹筋トレーニング

最後は重りを持って左右にひねる運動。腰のストレッチにもなって気持ちがいいです。くびれにいいと聞いてがぜん張り切りました。

おわりに

人気が出てきているジムなので平日の夜などは込み合う場合もあるそうですが、先の予約を数回分まとめて取れるので、なかなか予約が取れないというような問題はないそうです。

またWEB予約システムの準備も進めているそうで、ますます快適になりそうですね。

カウンセリングからトレーニングまでとっても楽しめました。新宿でパーソナルジムをお探しの方はぜひ体験に行かれることをおすすめします!今回お世話になった濱田さん、信澤さんはじめレグボディ新宿店のみなさまありがとうございました!

TOP